超ひさしぶりの更新、生きています、福岡市内でコピーライターしている田中です。

今回は広報に関する実績の紹介。

 

友人が取締役を務める韓日人材会社、株式会社ジェイケイコネクト様運営の韓日合同企業説明会「MINDAN就職フェア(福岡)」の広報をお手伝いしました。

 

 

具体的な内容は

 

1、プレスリリースの企画作成

2、SNS(ツイッター、インスタグラム)の運用

3、ホームページの運用

 

の3点です。その他にも当日まで求職者さんを集めるためにできうる限りの知恵は提供させていただきました。

 

ちなみに、ジェイケイコネクトさんのホームページも異彩で制作しています。自分で作ったページなので広報にも活用しやすく良かったなあと改めて思います。

 

 

 

 

これが、ブログ機能が無いホームページだったり、SNSとの連動がないページだったりすると結構面倒でスピードが欠落します。

とにかくスピードスピード!で今回対応させていただきました。

 

 

ご丁寧にアンケートの集計結果なども共有いただき、就職フェア系のイベントとSNS(特にツイッター)の相性の良さを再認した気分です。

 

 

 

「たかがSNS」と思われている方もいるかもしれませんが、若年層(10〜30代前半)の多くのひとにとってSNSはライフワーク。現実世界と違う人格を持ってネット上で生きている人もイキっている人も無理している人もいます。

 

彼らが何を求めているのかは、いつの時代も変わりません。届け方が少々変わっているくらい。異彩の田中ももう32歳になりました。

若者感覚を特別視しなくて済むよう、ヤング(古い)なひとたちとも積極的に関わっていきたい次第です。

 

 

文字数671 執筆時間3分

 

 

この記事をSNSで共有