こんばんは、異彩の田中です。

ツイッターやフェイスブック等で露出させていたのでご存知のかたもいらっしゃるかと思いますが、この度、同世代(田中は現在31歳)といっしょにレザーブランドを立ち上げることになりました。

 

CAMERA LEATHER

Craft.

 

 

CAMERA LEATHER(カメラレザー)はタグライン的に使用します。

Craft.はそのまんま「クラフト」と読みます。

 

モーニング娘。のように、Craft.の最後に「.」がついていますが、これは単純に商標的な問題だったりするのであまり気にしないでください。

もうひとつの理由付けとしては、大量販売をしない、不当な利益を付けない、お客さんに寄り過ぎない、どこかでピリオドを打つという意味で付けています。

 

もともと欲しかったカメラ用レザーストラップやレザーバッグがなかったから立ち上げたブランドです。

そんな大儲けしようなんて思っていません、が、唯一無二の品質を誇るブランドに育てたいなあと考えています。

 

商品発売は2018年春から

クラフトで販売する主力商品はカメラユーザー向けに最適化されたミニマムデザインのレザーバッグとレザーストラップの2商品。

レザーストラップは2018年春先ほどを目処に、レザーバッグは2018年12月を目処に発売予定です。

こだわってつくりたいので予定は大いに後ろにずれ込む可能性があります 笑

それすらも楽しんでいただけると幸いです。

 

ありがたいことに、革職人さんを筆頭に、デザイナーさん、パタンナーさん、モデルさん(プロカメラマン)もすぐに見つかりました。

実際にお会いしてお話をして、クラフトに興味を持っていただいたり共感していただいたり、楽しそうに提案をしてくれたりとうれしい楽しいばかりでしょうがないです。

 

 

2017年12月17日 北九州若松ベラミ山荘にてワークショップ開催

まだ商品かすらできていない状態ですが、先んじて地元の北九州市若松区でカメラ用レザーストラップを作製するワークショップを開催します。

場所も胸アツなところです。今度詳しくまた紹介しますが、今回は「ベラミ山荘」という名前を紹介するだけにとどめておきます。

 

 

簡単にですが動画にまとめたので、興味がある方は下記からご覧ください

※ youtubeが開きます

 

これ、動画の後半に「クラフト ベラミ」で検索なんて書いてるんですけど、そのキーワードで調べたところでひとつもホムペヒットしなかったので急いでこの記事書いている次第です。

 

参加定員10名、情報ローンチして5日ほどで定員に達しました、ありがとうございます。

カンガルーの革の在庫があまりなくて増員できないかもしれません…

東急ハンズとか大正5年創業の革と金具の専門店とかいくつも回りましたけど、圧倒的に流通量が少ないということで。

頑張って探します。

ちなみに、参加者の9割が女性です、カメラ好きな男性の皆さん、チャンスですよ 笑

 

というわけで、簡単な記事でまとめましたがカメラレザーブランドを作ったこと、商品販売に先駆けてワークショップをやること、この二点周知したく、筆を執りました。

 

今後はもっと広告広報関連で役立つノウハウとか配信していきますね。

それでは。

 

(1313文字 執筆時間13分)

 

この記事をSNSで共有